ADMIN | RSS | ATOM | SEARCH
english blog ranking
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています




2009.03.26 Thursday | - | -| ▲ top
第1話 the one where Monica Gets a New Roommate その5

モニカが着替えている間に、ポールにアドバイスするジョーイが最初に言った一言。"Here's a little tip." tip は(尖ったものの)先端先っちょ、という意味ですが、そこから「ちょっとしたモノ」のニュアンスで、(お金の)チップや、「(ちょっとした)情報」という意味でも使われます。ここでは「情報」という意味で、ジョーイが「ちょっとした情報があるんだ」と言っています。tip を使った表現では、他にも便利なものがあります。
 
1. the tip of the iceberg. 氷山の一角。
2. on the tip of (one's) tongue. 「(言葉が)〜のノドまで出かかってる」
( one's の所には mine, your, her, paul's などが入ります)
 
アドバイスの内容は"She really likes it when you rub her neck in the same spot over and over again untill it starts to get a little red."でした。rub は「こする」という意味。rub together は「こすり合わせるrub off は「こすって落とす/取る」、rub - against ~ は「 - を ~ にこすりつける」。 over again は「何回も/何度も」という意味。日本人はついつい many times ばっかり言いがちだと思うので、over again もスッと言えると良いと思います。(彼女(モニカ)は首の一カ所を何回も何回も、少し赤くなるまで擦られるのが大好きなんだ。)ジョーイは何でそんなコト知ってるんでしょうね?!
 
一方その時、ロスはレイチェルに話しかけています。"So, Rachel, what're you up to tonight?" up to のように基本的な語句には様々な用法があります。 be up to doing の場合は、「〜をしようとする」「〜する予定」「〜しようと企む」という意味。ロスはレイチェルに「今夜は何をする予定なの?」と訊いています。他のよく使う up to の用法は:
 
1. It's up to you. それは次第だよ。(youを他の人に入れ替えてもOK!)
2. What have you been up to ? 最近どうしてる?元気?(挨拶の表現)
3. up to 60% 最高で60%まで。(数値の最高値を示す)
 
するとレイチェルはこう答えます。"Well, I was kinda supposed to be headed for Aruba on my honeymoon, so nothing!" head for は「〜へ向かう」という意味です。(新幹線のアナウンスでよく聞きます)。レイチェルがここで受け身にしているのは多分、自分の足で自ら〜へ向かうというより、飛行機や夫に連れて行かれる、というニュアンスだったのだと思います。on one's honeymoon. 「ハネムーンで」、という意味ですが、on を使うことに注目です。on one's business trip 「出張で」と同じですね。for や as を間違って使いがちなので注意です!
 
レイチェルがアルバ(カリブ海地域、オランダ領の島でビーチが奇麗らしい)に行く予定だったと聞いて、ロスが変なコトを言ってしまいます。"Aruba, this time of year, talk about your(考えながら)... big lizards..." this time of year は「今の時期は」「今頃は」という意味。lizard はトカゲ。「アルバといえば、今の時期は...君の... 大きなトカゲ..」 もちろんレイチェルにトカゲなんんていません。恐竜好きのロスはレイチェルのコトに話題をふろうと一生懸命に考えますが、アルバと聞いてついつい大きなトカゲ(きっとアルバに居るのでしょう)の方に話が行ってしまいます。
 
変な間が開いて Anyway と話を切り替えて続けるロス、"If you don't feel like being alone tonight, Joey and Chandler are coming over to help me put together my new furniture." put together はそのまま「合わせる」「寄せ集める」という意味ですが、ここでは「組み立てる」という意味です。(もし今夜一人になる気がしなかったら、ジョーイとチャンドラーが僕の新しい家具の組み立てを手伝いに来てくれるんだ)とさりげなくレイチェルも自分の家に誘っています。でも断るレイチェル。"Well actually, thanks, but I'm just gonna hang out here tonight. It's been kind of a long day" hand outは「ブラブラする」「たむろする」という意味です。hang out with〜と言えば、「(友達など)と適当にブラブラ遊ぶ」という意味になります。(実は、ありがとう、でも今夜はココでブラブラすることにする。今日は長い1日だったからね)
 
表現のおさらい
 
1. Here's a little tip : ちょっとした情報がある(教えてあげる)
2. the tip of the iceberg : 氷山の一角。
3. on the tip of (one's) tongue :「(言葉が)〜のノドまで出かかってる」
4. rub together :「こすり合わせる」
5. rub off :「こすって落とす/取る」
6. rub - against ~ :「 - を ~ にこすりつける」
7. be up to doing :「〜する予定」「しようと企む」
8. It's up to you. : それは君次第だ
9. What have you been up to ? : 最近どうしてる?元気?(挨拶)
10. up to 60% : 最高で60%まで。(数値の最高値を示す)
11. head for :「〜へ向かう」
12. on one's honeymoon : ハネムーンで
13. this time of year : 今の時期は、今頃は
14. lizard : トカゲ
15. put together : 組み立てる
16. hang out (with〜) : 「(〜と)ブラブラ遊ぶ」「ブラブラする」



2008.07.10 Thursday | comments(0) | season 1 - 1話| ▲ top
スポンサーサイト




2009.03.26 Thursday | - | -| ▲ top
Comment